引っ越しの挨拶 のし

引っ越しの挨拶で品物を持っていく時のしを付けます。

のしを付けることできちんとした印象を与えることが出来るし、また品物の目的も分かりやすくなりますよね。

引っ越しの挨拶ののしは紅白の蝶結びの水引を使います。

水引の上に「ご挨拶」または「御挨拶」と書くのが一般的です。
水引の下には苗字だけを入れましょう。

またのしは品物の外側に見えるように付けるのが分かりやすくていいでしょう。
内のしと言って包装紙の中に付けることもありますので、外のしでと注文して下さい。