引っ越しの挨拶での注意点

引っ越ししたら隣近所に挨拶に行くのは昔からのマナーとされています。
マンションで隣に誰が住んでいるのか分からないというのは不安なもの。
引っ越ししたらまずは挨拶に行って隣近所の人と顔見知りになっておけばなにかと心強いですね。

引っ越しの挨拶は出来れば引っ越しした当日に回るのいいですね。
引っ越し日は疲れ果ててとても無理という場合や夜遅くなってしまった場合でもできるだけ早い時期に挨拶に行きましょう。

挨拶に行った先が不在の場合は手紙を入れておくといいでしょう。

一人暮らしの女性の場合は近所に一人暮らしということが分かると面倒なことになる場合もあるので、逆に挨拶に行かない方がいい場合もありますので注意した方がいいかもしれません。

挨拶で家族紹介をする際、一人暮らしだということは告げずいかにも夫婦や家族で住んでいると装うのも防犯上大切なことかもしれません。



この記事へのコメント